創業

平成20年2月11日

今日は、建国記念の日ですね。国の創業の日とされて

います。

しいね産業の創業は、昭和25年に始まります。終戦で

帰ってきた父が、自分の家の土地から良質粘土が採れた事

から、瓦屋を始めたそうです。

天日に乾されていたたくさんの瓦、黒い煙が立ち上る登

窯、陽炎のように輝く焚口、やわらかい粘土の感触・・・。

子供の頃の思い出です。中学生の頃は、よく瓦作りを手伝

いました。

物置の古い箪笥から、当時の袢纏がでてきました。

f0129956_15465581.jpg


f0129956_15471580.jpg

昔の前掛けからバックを作りました。
[PR]
by kawara-shiine | 2008-02-11 15:49
<< 突風の被害復旧 市内富田町のトタン屋根の現場 >>